事例① ニューオープンラッシュの中で・・・

【富山県での事例】

新店のオープンが2年間で3件とオープンが立て続いていた。
どんどん来館数は減っていき、来館数は年々15~20%減少・・・。

そんな状況で言い渡された改善要請。
もちろん費用の捻出は厳しい状況。



一般的には

『メディアへの露出の増加』or『新ビジュアルの撮影』

と言ったところだと思われるが、先ほども言ったように費用の捻出は厳しい・・・。




そんな中で実践したことはシンプルに2点のみ。

フェア・プラン内容の徹底的な改善
会場の強みの見直し


この2点を徹底的に改善したことにより起きた変化が、

1件目来館の増加


そして、1件目来館増加により来館キャンセルも自然と減り、


6カ月後

来館数132.5%


という結果となり、来館数に合わせて成約数も増加することとなる。

>石川県での事例

>福井県での事例

>お問い合わせ